三春町岸壁・大津港

三春町岸壁・大津港

神奈川県横須賀市三春町 / 防波堤

2.00

釣果

4.00

設備

3.00

混雑のなさ

3.00

安全性

2.00

海辺つり公園の南東に位置する三春町の岸壁一帯から釣りできる。駐車場やトイレは海辺つり公園のものを利用すればいい。路肩に車を停めて釣りしている人もいるが、公園の有料駐車場に停めるようにしたい。道沿いにはスーパーマーケットやドンキホーテなどお店が多く並んでいるので、トイレには困らない。釣具屋も近くにある(ポイント横須賀大津店)。岸壁からは、投げ釣り、サビキ釣りなどが楽しめる。サビキ釣りではイワシ、投げ釣りでは、冬場にカレイ、夏にイシモチやシロギスが狙える。夏場はソウダガツオなどの回遊魚がまわってくるようで、カゴ釣りで賑わう。回遊魚は夕方に接岸してくることが多い。東に行くと大津漁港がある。岸壁から伸びる新堤防は先端部は立ち入り禁止だが、付け根付近で釣り可能。堤防はフェンスが設置されていて安全に釣りできる。大津漁港内は立入禁止エリアあり。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
京急線・京急大津駅より徒歩10分横浜横須賀道路・馬堀海岸ICを出て国道16号を西へ

設備

駐車場
あり(有料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考
今年のゴールデンウィーク5月3日に浮きフカセでチヌ狙いで新堤防に初めて行きました。投げ釣り、サビキ、へち釣、メバル狙いの方が多く、海苔でのメジナ狙いの方が数人程度。チヌ狙いは私くらいでした。昼前の11時過ぎに到着。仕掛けを作り、浮き下を計ったところ竿一本半程なので、底とんとんでスタート時間は12時30頃からなので、とにかく撒き餌を根気よく続け、隣のメジナ狙いの方が20cm程のメジナを上げた15時過ぎに、私の棒浮きにモゾモゾと反応有り、少し待つと、すうっと浮きが消し込んでいくので、合わせると生命反応はあるのだか、沖へ走るでもなく根魚かと思った瞬間に底に向かって走り出したので下手な竿さばきで、慎重に釣り上げたのが47cmチヌでした。その後、30分程して同じ様な当たりが有り、合わせると先程のチヌよりも強く左右に動きまくり。 ようやく釣り上げたのが43cmの包卵した綺麗なチヌでした。まだ、釣れそうでしたが、もうお腹一杯なので納竿。47cmは産卵後なのか身体中傷だらけなので放流、43cmチヌは持ち帰り煮付けにして美味しく食べました。卵がまた美味しいこと美味しいこと。楽しい一日でした。

タグ

仕掛け
投げ釣り、ウキ釣り、サビキ釣り、カゴ釣り
魚種(タ−ゲット)
イワシ、メバル

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する