松輪港

松輪港

神奈川県三浦市南下浦町松輪 / 防波堤

3.00

釣果

3.50

設備

3.00

混雑のなさ

3.00

安全性

2.50

江奈湾につくられた小さな港が松輪港。三浦半島の南端の東寄りにあり、やや東に行くと剱崎という岬が突き出ている。江奈湾は県道215号に広がっていて、湾奥には剣崎小学校が建つ。湾奥は水深がほとんど無く、干潟となっている。釣り場となるのは東側埋立地の岸壁と、小学校の西側にある小堤防。東側埋立地から伸びる大きな堤防はフェンスが設置され、立入禁止なので注意。港内の岸壁から、チョイ投げでメゴチやシロギス、ハゼなどの小物が釣れる。夏場はシロギス、秋にかけてはハゼのシーズン。また夏から秋はイワシやアジがたまに接岸するので、サビキ釣りが可能。ウキ釣りでは、ウミタナゴ、メジナ、クロダイがターゲットとなる。ただ、どの魚もあまりサイズは期待できない。地図右の堤防を歩いて南下していくと、メジナ狙いの釣り人に人気の高い高磯がある。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
京急久里浜線・三浦海岸駅よりバス利用横浜横須賀道路・佐原ICより県道27号、国道134号、県道215号を南下。県道215号沿い

設備

駐車場
あり(無料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考

タグ

仕掛け
投げ釣り、ウキ釣り、サビキ釣り、探り釣り
魚種(タ−ゲット)
イワシ、キス

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する