間口港

間口港

神奈川県三浦市南下浦町松輪 / 防波堤

3.00

釣果

4.00

設備

3.00

混雑のなさ

3.00

安全性

2.00

大浦海岸と剣先灯台の間にある漁港。駐車スペースは北側の堤防の付け根にある。この北側の堤防周辺が釣り人の集まるポイント。ただ堤防の先端と外側のテトラは立入禁止になっている。南側にも短い堤防があり、距離はあるが歩いて行ける。港内は堤防や岸壁からサビキ釣りで小物、チョイ投げでハゼ、シロギスが釣れる。イワシやアジといった小型回遊魚は暖かい季節に接岸することが多く、夏場はこれら回遊魚狙いでのサビキ釣りが人気ある。サビキ釣りであれば、ファミリーフィッシングの場として楽しめる。海が荒れた日は、フカセ釣りでメジナやクロダイの良型があがっている。なお漁港の北東、駐車スペースの前に広がる地磯も釣りポイントとなっている。民宿松林館が近くにあるため、「松林館下」などと釣り人に呼ばれる。水深もなく釣り座も狭いが、フカセ釣りで実績がある。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
京急久里浜線・三浦海岸駅よりバス利用横浜横須賀道路・佐原ICより県道27号、国道134号を南下。県道215号より「松輪間口漁港」方面へ

設備

駐車場
あり(無料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考
これから行ってきます。

タグ

仕掛け
投げ釣り、ウキ釣り、サビキ釣り、探り釣り
魚種(タ−ゲット)
サバ、メバル

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する