根岸港|防波堤

根岸港

神奈川県横浜市磯子区新磯子町 / 防波堤

3.20

釣果

3.20

設備

3.00

混雑のなさ

3.00

安全性

3.20

電源開発火力発電所のある埠頭に囲まれた海域が根岸港と呼ばれる。根岸線の磯子駅から歩いて15分ほどのところにある。この奥には、磯子海づり施設という人気の有料釣り場がある。北側から掘割川が流れ、その横にマリーナがありボートが多く泊まっている。河口近くのマリーナ内では釣り禁止なので注意。釣りが可能なエリアは西側の岸壁一帯。水温が高いため、魚が寄りやすい環境にあるといえる。堤防などは無いが、岸壁から投げ釣りでハゼやメゴチ、カレイが秋から冬場に釣れることで知られる。夏場はイシモチやシロギスが稀に掛かる日もある。近年はルアー釣りが人気。夜にルアー釣りでメバルやシーバスが狙える。メバルのシーズンは冬から春で、障害物周りをワームで狙う。秋にタチウオの実績がある。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
JR根岸線・根岸駅または磯子駅より徒歩15~20分国道16号(横須賀街道)を南下、磯子警察署前交差点を左折

設備

駐車場
なし
トイレ
-
周辺情報

その他

備考

タグ

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する