丸山堤防

丸山堤防

千葉県館山市船形 / 防波堤

4.00

釣果

4.00

設備

5.00

混雑のなさ

3.00

安全性

2.00

船形港の北西で、館山湾に面した堤防が丸山堤防と呼ばれる。館山湾と富浦湾の間に突き出た大房岬(たいぶさみさき)という岬の南側に位置している。富津館山道路からは、富浦ICを南下すると着く。海水浴場の隣で海底は砂地なので、シロギス狙いで投げ釣りをする人が多い。夏場は夜釣りでもシロギスが釣れる。また夏から秋は、ソウダガツオといった中型の回遊魚が回ってくることもあり、カゴ釣り、ルアー釣りで狙える。春はアオリイカ狙いでのエギングが盛ん。堤防の東側の船形海水浴場前に駐車スペースがある。この浜からも投げ釣りはできる。丸山堤防へは、この駐車スペースからやや歩くことになる。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
JR内房線・那古船形駅より徒歩25分国道127号より多田良交差点を曲がり県道302号を経由し、船形海水浴場へ

設備

駐車場
あり(無料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考

タグ

仕掛け
投げ釣り、ウキ釣り、ルアー釣り、エギング、カゴ釣り
魚種(タ−ゲット)
アジ、イナダ

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する