富津岬

富津岬

千葉県富津市富津 / 防波堤

3.00

釣果

3.00

設備

3.00

混雑のなさ

3.00

安全性

3.00

房総半島の西側から東京湾に向かって突き出た岬が富津岬。先端にある大きな展望台が特徴的。春は潮干狩りに訪れる人が多く、観光スポットともなっている。北向きは水深がほとんど無く、砂地が露出している。南向きは比較的水深があるため、釣り人は南側に集まる。ただ南側の護岸はテトラ帯から西側のエリアで立入禁止になっている。岬周辺は砂地なので、投げ釣りが人気がある。ターゲットはシロギス、イシモチ、メゴチ、ハゼなど。夏場の活性が高いときは、シロギスが数多く釣れることもある。南側の護岸にあるテトラ帯ではメバルなどの根魚もいる。メバルは冬から春の根魚シーズンに釣果があがる。その他、秋にはルアー釣りでセイゴが狙える。岬から北向きでルアー釣りをする場合、ウェーダーを身に付けて沖まで進む必要がある。ただし潮流が強く事故が多いため本当に熟知した人以外は入ってはいけない。

写真

こちらの施設の画像は投稿されていません

写真をもっとみる(0件)

口コミ

こちらの施設の口コミは投稿されていません

口コミをもっとみる(0件)

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
JR内房線・青堀駅や大貫駅よりバスまたはタクシー利用館山自動車道・木更津南ICより国道16号を西へ。県道255号を経由して富津岬へ

設備

駐車場
あり(無料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考

タグ

仕掛け
投げ釣り、ルアー釣り
魚種(タ−ゲット)
スズキ、イシモチ

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する