銚子港|防波堤

銚子港

千葉県銚子市港町 / 防波堤

3.20

釣果

3.40

設備

3.20

混雑のなさ

3.00

安全性

3.00

利根川河口に位置する港。右岸は銚子大橋の東側から堤防や沖堤防が伸び、釣りポイントとなっている。左岸は波崎(はさき)港と呼ばれ、左岸周辺も釣り可能なエリアは広くある。東関東自動車道からは、潮来ICを出て県道50号、国道124号を南下すると銚子大橋に出る。堤防周りはテトラなど無く、足場が良い。内側は船が多く泊まっている。駐車スペースは堤防内にあるが、周りの邪魔にならないように注意。投げ釣りが適していて、主なターゲットはハゼとイシモチ。活性の高いときはイシモチの数釣りができる。どちらも好シーズンは夏。ハゼは秋まで釣果が期待できる。冬になるとカレイが投げ釣りのターゲットとなる。夜にはルアーでセイゴやスズキを狙うことも可能。ただ河口は広いので、ポイントを絞るのが難しい。サビキ釣りをするなら近くの銚子外港がおすすめ。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
銚子電鉄・銚子駅より徒歩15分銚子大橋前交差点を曲がり県道37号へ。銚子駅前交差点を左折し利根川へ

設備

駐車場
あり(無料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考

タグ

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する