黒生港

黒生港

千葉県銚子市黒生町 / 防波堤

3.00

釣果

4.00

設備

3.00

混雑のなさ

3.00

安全性

3.00

銚子の東端北部で、銚子港の南隣に位置する港。東関東自動車道からは、潮来ICを出て県道50号、国道124号を南下、銚子大橋を渡ったら左折し進む。駐車スペースは左の堤防付け根にある。右の堤防は工事の影響で立入禁止となっているようなので注意。2本の長い堤防でできた港で、堤防付け根には細く小さな堤防が複数伸びている。銚子港から伸びる長い防波堤によって覆われている。左の堤防は途中からテトラになっている。右側の堤防も外向きはテトラ帯。テトラの周りはアイナメやメバルなどの根魚や、メジナ、クロダイが狙える。特にアイナメはブッコミ釣りでよく釣れるようで、人気が高い。北隣には銚子外港がある。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
銚子電鉄・笠上黒生駅より徒歩15分、またはタクシー利用国道126号より銚子大橋前交差点を曲がり県道を東へ。県道254号より入る

設備

駐車場
あり(無料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考
2018/12/22に9:00~14:30まで居ました。2人でサビキ、ちょい投げ、泳がせ、落とし込みを行いました。釣果は以下の通りです。サビキ:イワシ20匹程度、鯖3匹ちょい投げ:ハゼ10匹程度、イシモチ30匹程度泳がせ・落とし込み:なしイワシ、ハゼは良いサイズでしたが、イシモチと鯖はかなり小さいものでした。途中、降雨時間が2時間ほどあり、その間は車内に避難していたため、この時期にしては比較的良い釣果だと思います。なお、広い港に対して周囲に3組しか釣りをしていなかったため、広々釣りを楽しむことができました

タグ

仕掛け
ウキ釣り、探り釣り、ブッコミ釣り
魚種(タ−ゲット)
根魚、メバル、イナダ

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する