by Tsure-LiFE

御宿港|防波堤

御宿港

千葉県夷隅郡御宿町浜 / 防波堤

3.00

釣果

3.00

設備

3.00

混雑のなさ

3.00

安全性

3.00

国道128号沿いで、御宿海水浴場の南隣にある港。網代湾の西に位置する。北側のサーフから赤灯台の堤防が伸び、南側から白灯堤防が伸びる。御宿漁港入口の交差点を曲がると赤灯堤防に出る。交差点をやや南下すると白灯堤防。この堤防付け根に駐車場とトイレがある。海岸方面にも駐車場とトイレあり。国道128号沿いには釣具屋もある。どちらの堤防も全体的に水深は浅い。特に南にある白灯堤防の外側は浅場が続く。そのため堤防外側では満潮時以外は期待できない。港内や堤防先端から内側では比較的水深がある。赤灯堤防は外側にテトラが積まれている。カゴ釣りやサビキ釣りでのアジが人気。アジは夏から秋にかけてのマズメの時間帯に接岸することが多い。赤灯堤防は投げ釣りが適している。砂地に向かって投げれば、シロギスやハゼ、イシモチが狙える。これらの魚は夏場に釣果が出やすい。その他、御宿海岸のサーフでは、ルアー釣りでシーバスやヒラメなども上がるそうだ。

写真

こちらの施設の画像は投稿されていません

写真をもっとみる(0件)

口コミ

こちらの施設の口コミは投稿されていません

口コミをもっとみる(0件)

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段

JR外房線・御宿駅より徒歩20分館山自動車道・市原ICから国道297号を南下。国道128号より御宿漁港入口交差点を曲がる

設備

駐車場

あり(有料)

トイレ

-

周辺情報

その他

備考

人がいなかったので竿は出さなかった。 釣れていないからか、地元の人の姿も見えず。南側堤防は工事が始まったのか入れないかも。

タグ

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する