江見港

江見港

千葉県鴨川市東江見 / 防波堤

3.00

釣果

3.00

設備

3.00

混雑のなさ

3.00

安全性

3.00

国道128号(外房黒潮ライン)沿いに位置する港。すぐ北には内房線の江見駅がある。電車釣行するのもよい。富津館山道路からは、富浦ICを出て国道127号を南下、国道128号を東に進むと着く。港の西側はサーフと河口が存在し、東側は岩礁帯が広がっている。西側にある堤防の付け根には、駐車スペースがあり、トイレも近くにあるので、家族連れも安心して来れる。港内はファミリーフィッシングの場として適している。左右に堤防があり、東側の赤灯堤防の先は「前島」と呼ばれる磯場になっている。磯の周辺は足場が悪いので上級者向けだが、メジナ、クロダイ、スズキが狙える。磯の先にあるテトラ帯も好ポイント。ちなみに前島からすぐ東沖にも磯が浮かんでいる。西側の堤防は先端や内側が足場が良く、サビキ釣りでアジなどの小型回遊魚を狙ったり、投げ釣りではシロギスが狙える。小型回遊魚やシロギスなどの小物は、春から秋の暖かい季節がシーズンとなる。

釣り場情報(詳細)

基本情報

交通手段
JR内房線・江見駅より徒歩5分国道128号沿い。「江見港入口」の看板を曲がる

設備

駐車場
あり(無料)
トイレ
-
周辺情報

その他

備考

タグ

仕掛け
投げ釣り、ウキ釣り、サビキ釣り、探り釣り
魚種(タ−ゲット)
イワシ、キス

釣り場情報に誤りがある場合は、以下からご連絡をお願いいたします

誤りを報告する