いつもの休日を楽しい釣りライフへ

【釣りプラン】初心者にもおすすめ!山中湖ワカサギドーム船のご紹介

2019/12/09 (ライター:つよぽん)
 こんにちは、ワカサギ釣り中級者のぽんつよです。
 今回は山中湖でワカサギドーム船を楽しみたいけど、 1日のスケジュールやポイントがわからない というあなたへ、 気軽にしかもほぼ手ぶらでワカサギ釣りが楽しめる山中湖ドーム船プランのご紹介です。

目次

  • STEP1・・・ドーム船を予約しよう
  • STEP2・・・いざ山中湖へ
  • STEP3・・・ポイント到着
  • STEP4・・・釣れなくなってきたときに行うポイント
  • STEP5・・・釣り終了
  • STEP6・・・自宅で料理

STEP1 ドーム船を予約しよう

 日程が決まったら、電話でドーム船の予約をしましょう。ドーム船が初めての方は 竿とリール・仕掛け・エサがセットになったレンタルセットがオススメです。
 事前に購入しておくと便利なものも紹介します。

旭ヶ丘観光

http://www.asakan.gr.jp/dome.php
 ドーム船の予約は電話予約が一般的です。
日程、レンタルの予約の他、釣果などを聞くのがポイントです。

レンタル

 竿と、リール、仕掛け、エサがセットになっていて手ぶらで楽しめます。
 ワカサギの釣具は種類も様々なので、まずはレンタルで試してみて今後購入する際の参考にしましょう。

事前に購入したほうが良いもの

・ジップロック
・小型クーラーボックス
 釣ったワカサギを新鮮に持ち帰るためにクーラーボックスが必要です。
発泡スチロール型のものが手軽な値段で購入できますが、今後の釣りのためにも小型のクラーボックスを購入しても良いでしょう。
・針外し(プライヤー)
 ワカサギは直接触れると匂いがつきやすい魚なので、プライヤー等で針を掴んで軽く揺らすと口元から針が外れ手に匂いがつきません。
ワカサギ専用の針外しもあるのでチェックしてみてください。

STEP2 いざ山中湖へ

 ドーム船の受付開始時間は早朝6:30〜です。受付前に昼食や氷等を購入しておきましょう。
受付を済ませ乗船したら、スタッフさんに釣りのイロハを聞くのがポイントです。

ドーム船の朝は早い

 AM 6:30に受付に到着できるよう余裕を持って行きましょう。
※時期によって受付時間は変動するので、受付時に聞いておきましょう。
 ナビにはセブンイレブン山中湖旭ヶ丘店をセットすると駐車場まで着くことができます。
セブンイレブンにはイートインスペースがあるため、早めに到着して朝食とコーヒーを片手に山中湖の景色を楽しむのもオススメです。
ここでクラーボックス用の氷も忘れずに購入しましょう。(ロックアイス1.1kgで十分です)

受付を済ませよう

 受付では、氏名、人数の他レンタルの有無等を伝えるとスムーズです。
 エサは袋に入っているが、えさ箱もレンタルできるため受付でお願いするのがオススメです。
受付時にドーム船NO.と座席番号を指定されるので必ず確認しておきましょう。

いざ乗船

 受付を済ませたらいざ乗船です。
席番号を伝え、スタッフさんに案内してもらいましょう。
 席についたら座席に室内サンダルがあるので履いておきましょう。
 出船7:00です。ポイントには10分程度かかるため 到着までにスタッフさんに仕掛けや釣り方を聞いておくと、釣り始めから釣果が期待できます。

STEP3・・・ポイント到着

 さっそく釣り開始です。ドーム船は初心者でも釣果が期待できるため、焦らず釣ることが何より重要です。

仕掛けを落とそう

 スタッフさんの合図で足元の床板を開けて仕掛けを落とします。
 この時にベテランは素早く仕掛けを落として早々にワカサギを釣り上げ始めますが 初心者の人は焦らないことが何より重要です。
 ワカサギの仕掛けは絡まりやすく、仕掛け投入時に焦って絡まることが非常に多いです。
そのため仕掛けが絡まらないようにゆっくり投入することがポイントです。
 開始から1時間程度はある程度釣果が期待できるため、最初の5分程度は周りの人を気にせず焦らないことが 重要です。

ワカサギが釣れたら

 ワカサギのアタリは繊細なため穂先が小刻みに揺れる程度です。
とはいえ、初心者でも穂先の揺れは見やすいため、最初は穂先が揺れたら軽く穂先をあげれば 魚の口に針をかけることができます。
魚が釣れたらリールをまいてゆっくりと仕掛けを回収しましょう。
 仕掛けは座席上のS字フックにかけておくと絡まるのを防止することができます。
ワカサギは直接触れると匂いがつきやすい魚なので、プライヤー等で針を掴んで 軽く揺らすと針が外れ、手に匂いもつきません。

 釣れたワカサギはしばらくバケツに泳がしておき、泥を吐かせると食べる時に臭みが取れやすくなります。
 一定時間泳がせたら随時氷をいれたクーラーボックスにジップロックで入れておくと鮮度高く保存できます。

STEP4・・・釣れなくなってきたときに行うポイント

 基本的に、ドーム船は魚群探知機を使用し数百〜数千匹のワカサギの群れに ダイレクトに船を停留させるため、初心者でも数十匹程度は簡単に釣ることができます。
とはいえ、開始から2〜3時間たってくると食いも渋る場合があり徐々に釣果に差が出てきます。
◼︎エサはこまめに変える
 エサの付け替えは面倒な作業ですが確実に釣果に差が出るポイントです。
エサに触るのは嫌だという方は、ピンセットを借りてつけましょう。

◼︎誘い方を変えてみる
 しゃくり方を変えてみる方法もオススメです。 スタッフさんに誘い方のパターンを聞いてみましょう。

◼︎釣らないで休憩する
 思い切って釣るのを一旦やめてみるのもアリです。 ワカサギは基本群れで行動しているため群れがいないと釣果が期待できません。
そんな時は、お菓子をのんびり食べながら景色を見たりするのもオススメです。
 また、帰りの運転に備えて仮眠を取るのもいいでしょう。快適なドーム船ならではの過ごし方です。

STEP5・・・釣り終了

 釣りの終了は余裕をもって早め帰宅がオススメです。帰宅時間を任意に調整しやすいのもドーム船ならではです。

早めの帰宅もオススメ

 基本的にドーム船での釣り終了時刻は15:00です。 ベテランは終了ギリギリまで釣りを行いますが初心者は途中で飽きてしまうこともあるでしょう。 そんな時は途中終了がオススメです。
 旭ヶ丘観光のドーム船は途中終了ができるため、事前にスタッフさんに終了時刻を伝えておけば ミニボートで岸まで送ってくれます。13時ごろに終了すると高速道路の渋滞も回避できるためオススメです。
 またワカサギは初心者でも釣果が期待できますが 自宅で食べるには一人20匹程度が限界です。
 たくさん釣れるからといって釣りすぎるのも食べきれないため 期待する釣果が得られたらさっと切り上げて周辺観光や早めに帰宅してもいいと思います。

STEP6・・・自宅で料理

 空揚げや天ぷら、フライなどの揚げ物が美味しい。素焼きや佃煮などにもよく合います。
ネットレシピもたくさん紹介されているため自宅で美味しく頂きましょう。
◼︎クックパッドレシピ集
https://cookpad.com/category/1200

いかがでしたでしょうか?
もしこの記事が役に立ったと感じたら、いいねボタンを押していただけると嬉しいです!
閲覧数 373

関連する記事